冬に夏服を着る変人

冬の寒い時期に夏服を着ている人がたまにいます。いや滅多にいませんが、 そういいった人物を見かけると自分は厚着しているにもかかわらず非常に寒い思いをしています。 この間見かけた人は見かけがちょっとカッコイイのでなんだかオシャレな印象を 感じましたが、メンズファッションの着こなしの季節感がずれているだけで 普通の人がやってしまうとトンデモなく酷くダサい格好に思えてしまうのです。 イケメンだから許される季節感ゼロのコーディネートと言ってもいいでしょう。 しかしあるいみ冬に薄着をするというのは、風邪をひきにくくなるし、体が鍛えられるので 子供の中には実際に行っている人もいます。 管理人が小学生時代の同級生の中にも雪が積もっている真冬にもかかわらず、 毎日ランニングシャツ1枚と半ズボンの少年がいました。いつも薄着であることを弄られていましたが、 面白いキャラクターで人気者でした。彼はなぜそんな服を着ていたのかというと、 肌が弱くアトピー体質だったので、それを克服するための薄着だったようです。 子供の頃は知らずにからかっていましたが、そういった事情があったのですね。 日本は寒暖の差が激しい国なので、1年中同じ服を着ることは難しいです。 しかしあえてそれをやるということはある意味おしゃれと言っていいんでしょうね。 人と違う個性を出すことに命を掛けている人当h冬に薄着、夏に厚着ということで 逆転コーディネートをやってみてはどうでしょうかもし流行することになれば、 時代の最先端を走ることができますよ。

バカボンのパパ